築城中の姫路城(模型)が壊れる

先般の地震で築城中の姫路城(模型)の一部が壊れてしまいました。

生活環境が激変したため、しばらく手付かずの状態で放置していたのですが、今回の地震で大天守の屋根と小天守二つが落ちて壊れていました。

幸いパーツがバラバラになっただけでしたので、後で修正可能ですが、完成を見ずにどうしようもない状態になったら・・・と思っただけで悲しくなります。

1/48のシャー用ザクは、落下せず無事でした。

姫路城用に買い込んでいた木材が落下してバラバラになり、ちょっと後片付けに手間取りましたw。

姫路城も基礎で止まっていたので、鯱瓦等はまだ実装しておらず、助かりましたw。

今年中には完成させたいと考えていたのですが、作業時間を取れる状態にないので、もうしばらくかかりそうです。

頭の中には、完成予想図があってどんどんハードルが上がっているので、作る気になれないというのもあるかもしれませんw。
まぁ進めるにあたっても、先に石垣パーツを完成させなければ、作事の方には進めないので、地道な作業を避けては通れません。
ちょっとずつでも進めるべきなのでしょうね。

もうすこし様子をみて、出来そうなら少しずつ始めたいと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿